DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

メルマガ

メルマガ最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JARIメルマガ 2018年11月号
                      一般財団法人日本自動車研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JARIメルマガでは、最新の研究成果をはじめ、学会発表、イベント、セミナー、
施設・設備などに関するホットな情報をお届けします。

===============================================
  トピックス
===============================================

◆「ロボットフェスタふくしま2018」に出展します◆
JARIは「ロボット安全検証センター」を活用して本格的なロボット関連の試験
業務・コンサルティング事業をまもなく開始します。

ロボットフェスタふくしま2018(同時開催 航空宇宙フェスタ2018)にて、JARIの
研究・試験設備をご紹介し、ロボットの開発段階から製品化に至るまでの、
安全性にかかわる検証試験や認証取得など様々なご相談にお応えします。
技術セミナーも開催いたしますので、是非ご来場下さい。

日時:2018年11月22日(木)~23日(金・祝)
場所:ビックパレットふくしま
http://www.jari.jp/tabid/76/Default.aspx?itemid=366

◆生活支援ロボット「安全試験・認証 解説セミナー」開催のご案内◆
JARIは一般財団法人電気安全環境研究所(JET)と合同で、生活支援ロボットメー
カーおよびロボット関連事業者様向けの安全検証・認証方法に関してのオープン
セミナー(無料)を開催いたします。
NEDO、METIおよびAMEDのロボット関連事業コンソーシアムでの経験・知識を活か
し、公共の施設や一般家庭環境などでの多様な使用状況を再現して、衝突安全性、
障害物回避、耐環境性、耐久性、電気安全、EMC等の総合的な試験ができる体制を
整備いたしました。
また、JETとの協業体制の下、安全コンサル、適合性試験などの認証取得準備の支
援サービスを提供いたします。
これらの技術サービスによるメリットをご紹介させていただく、セミナーです。

・日時:2018年12月18日(火)14:00 ~ 16:30
・場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
・参加費:無料
・定員:80名(先着順、定員になり次第締め切りとさせていただきます)
http://www.jari.jp/tabid/76/Default.aspx?itemid=364

==============================================
  JARI Research Journal (2018年11月号)
==============================================
◆研究活動紹介◆
・自動車セキュリティにおける課題と取組み
http://www.jari.or.jp/tabid/259/pdid/8035/Default.aspx

==============================================
  学会発表/講演/論文掲載情報
==============================================

◆自動運転・運転支援技術の評価および効果推定に関する最新技術と取り組み◆
・マルチエージェント交通シミュレーションを用いた運転支援機能および
 自動運転の効果予測 <安全研究部からの発表>
http://www.jsae.or.jp/sympo/2018/docu/no_05-18.pdf

◆計測自動制御学会システム情報部門学術講演会 発表◆
・自動運転レベルの変更による機械の能力限界時の運転行動への影響
 (講演:O2-4)(ポスターセッション:SS09-07)<安全研究部からの発表>

◆第59回電池討論会 講演発表◆
http://www.knt-ec.net/2018/denchi59/index.html

◎11月27日(火)
・カーボン担体のLc値並びに官能基の付与がセル性能・耐久性に与える影響
(1H19)

◎11月29日(木)
・サイクル劣化によるLiNi0.8Co0.15Al0.05O2の結晶構造変化が電池特性に及ぼす
 影響の評価(3D16)

・水素中のトルエンが固体高分子形燃料電池の発電性能に及ぼす影響(3H03)
 <電動モビリティ研究部からの発表>
http://www.knt-ec.net/2018/denchi59/pdf/program_jpn_20181031fin.pdf

◆オープンCAEシンポジウム2018 講演発表◆
・三次元皮膚モデルによる火傷の数値シミュレーション(A21)
 <電動モビリティ研究部からの発表>

◆自動車交通研究 環境と政策 2018◆
・JATOP大気シミュレーションによるPM2.5将来推計(10)
 <エネルギ・環境研究部からの発表>
http://www.nikkoken.or.jp/pdf/publication/2018j/2018j.pdf

◆自動車技術会論文集 Vol.49 No.5◆
・BioRID-II ダミーの検定試験における単体試験方法の妥当性検討
 -GTR7 における検定試験の制定に向けて-(資料)(文献番号:20184571)
 <安全研究部からの発表>
https://www.jsae.or.jp/tops/habari/ronbun49_5.pdf

*=======*=======*=======*=======*=======*=======*
 <バックナンバー>
  http://www.jari.or.jp/tabid/197/Default.aspx
 <JARIトップページ>
  http://www.jari.or.jp/
 <賛助会員専用ページログイン>
  http://www.jari.or.jp/tabid/181/Default.aspx
  ID、パスワードをお忘れの方は、prd@jari.or.jpまでお問合せください。

┏┓──────────────────────────────────
┗■
 発行者:一般財団法人日本自動車研究所(JARI)
   http://www.jari.or.jp/
 お問い合わせ先:一般財団法人日本自動車研究所 国際渉外広報室
   TEL:03-5733-7921  E-mail:sogomado@jari.or.jp

┏┓──────────────────────────────────
┗■ 本メールマガジンの無断転載を禁じます。
 Copyright(c) Japan Automobile Research Institute, All Rights Reserved.

▲ページトップへ