DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

JARI Research Journal (2012~)環境・エネルギー/Environment & Energy

資料名 / Title

JRJ20130705 解説
賛助会員限定PDF
賛助会員限定PDF

電動車両用電池・充電に関する国際標準化の進捗
Progress Report on the International Standardization for Electric Vehicle Battery and Charging

高橋 雅子
Masako TAKAHASHI

電気自動車(Battery Electric Vehicle; BEV),ハイブリッド自動車(Hybrid Electric Vehicle; HEV),プラグイン・ハイブリッド自動車(Plug-in Hybrid Vehicle; PHEV)などの電動車両(Electric Vehicle; EV)の普及促進と市場形成のためには,車両・電池・充電システムの基本的な性能・安全性の確保や充電インフラ整備の基礎となる国際規格の整備が不可欠である.このため,EV関連技術に関する国際標準化への要望も高まり,IEC(International Electrotechnical Commission) 及びISO (International Organization for Standardization)において,様々な標準化プロジェクトが進行している.日本はそのような中でも特に積極的な取り組みを続けており,その概要については昨年本ジャーナルにて紹介した1).ここでは,EV用電池・充電に関する日本提案プロジェクトを中心に,最近の主な進捗を紹介する.

種別 / Article Type

JARI Research Journal (2012~)

資料名 / Title

JRJ20130705 解説

発行年月 / Date of Issue

2013/07

分野 / Field

環境・エネルギー/Environment & Energy

分野詳細 / Detailed Field

環境・エネルギ
ID:24
 

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ