DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

JARI研究・事業報告会 2016

 JARIでは、日頃の研究・事業活動について賛助会員の皆様に一層のご理解をいただくため、昨年に引き続き「JARI研究・事業報告会」を下記のとおり開催致します。
 本報告会では、環境・エネルギー・安全・ITS・ロボットなどの最近の研究成果や事業活動に加え、STC開業10年間の振り返りと今後の取り組みについて紹介致します。
 是非、ご来場賜り、忌憚のないご意見をいただきたくご案内申し上げます。

開催概要

  • 開催日:2016年7月8日(金)
  • 時 間:10:00~16:00(受付開始 9:30)
  • 場 所:アキバホール(アクセス
        〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル
  • 参加費:無料(賛助会員以外の参加希望の方は、有料(5,000円)となります)
  • 定 員:200名(定員になり次第受付けを終了させていただきます)

    ※JARI賛助会員についてはこちら

予定プログラム

10:00~10:10 開会挨拶 代表理事 研究所長
 永井 正夫
10:10~10:40 自動運転に係るJARIの取り組み ITS研究部
 谷川 浩
10:40~10:50 質疑  
  
10:50~11:00 休憩
11:00~11:20 燃料電池自動車の安全・安心に係るJARIの取り組み FC・EV研究部
 田村 陽介
11:20~11:40 新エネルギー自動車と充電インフラ普及に係る日中共同研究プロジェクト FC・EV研究部
 木戸 彰彦
11:40~11:50 質疑 [座長]FC・EV研究部長
 赤井 泉明
11:50~12:05 STC開業10年間の振り返りと今後の取り組み STC管理室
 中谷 有
12:05~12:20 情報交換会の概要紹介、JARIのその他の事業紹介
認証センターの取組み紹介
JNXセンターの取組み紹介
企画・管理部 小口 誠
認証センター 浦宗 秀和
JNXセンター 古家 則保
12:20~13:30             情報交換会
13:30~14:00 安全で役に立つ生活支援ロボットの普及に向けたJARIの取り組み ロボットプロジェクト推進室
 藤川 達夫
14:00~14:20 予防安全性能に係る評価試験へのJARIの取り組み 安全研究部
 若杉 貴志
14:20~14:40 対自転車事故対策のための事故実態把握への取り組み 安全研究部
 北島 創
14:40~14:55 質疑 [座長]安全研究部長
 山崎 邦夫
14:55~15:10 休憩
15:10~15:40 内燃機関のベンチマーク試験におけるコンソーシアム事業の紹介 エネルギ・環境研究部
 大山 求明
15:40~15:50 質疑 [座長]エネルギ・環境研究部長
 土屋 賢次
15:50~16:00 閉会挨拶 代表理事 専務理事
 半田 茂


お申し込み


    お申し込みの受付を終了いたしました

    • お申し込み受付後、申し込み確認をEメールにてご返信します。返信メールをプリントアウトして当日会場の受付にご提出下さい。
    • 本サイトでご入力いただいた個人情報は、本報告会の実施、関連会議開催のご案内およびメルマガの配信のみに使用し「個人情報保護方針」に基づき適切に取扱います。

    お問い合わせ先

    一般財団法人日本自動車研究所 国際渉外広報室 米沢まで
    TEL:03-5733-7921 E-mail:sogomado@jari.or.jp

    ▲ページトップへ