DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

2010.11.18

第11回自動車安全シンポジウムのお知らせ

第11回自動車安全シンポジウム

「より安全なクルマ社会を目指して」

 

 国土交通省では自動車安全対策の推進にあたり、可能な限り一般の方々から意見を伺うこととしており、平成12年度より毎年、自動車安全シンポジウムを開催しているところです。今年度は、平成22年12月13日に日本消防会館(ニッショーホール、東京都港区虎ノ門2丁目9番16号)において、「より安全なクルマ社会を目指して」をテーマにシンポジウムを開催することから、シンポジウムへの参加者(定員450名、参加無料)を募集します。
 第1部では「車両安全対策の現状と課題・交通政策審議会技術安全WGの検討状況」、「事故分析部会と安全基準検討会の活動状況」、「高齢者の行動分析と事故防止対策」、「自動車の安全技術と開発」とのテーマで、それぞれ講演を行います。また、第2部では、有識者を招いてこれからの事故分析と高齢者・歩行者対策のあり方についてパネルディスカッションを予定しております。
 パネルディスカッションにおいては、議論を通じてパネリストから意見を伺うと共に、会場配布のアンケートを通じて、参加された会場の方々からもご意見を伺う予定です。

開催日時・場所

  • 日 時:平成22年12月13日(月)13:30~17:30(受付開始 12:30)
  • 場 所:日本消防会館 (ニッショーホール) 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号
         http://www.nissho.or.jp/nissho-hall/kyoukai.html
  • 主 催:国土交通省
  • 参加費:無料
  • 定員:450名(先着順、定員にて受付を締め切らせて頂きますので、お早めにお申し込みください。)

参加申し込み方法

  申し込み期限:12月8日(水)
     <定員となり次第、申し込みは締め切らせて頂きます。>


(1) 電子メール、(2) FAX、(3) 郵送にて受け付けております。申し込みをご希望の方は、氏名、住所、所属、電話番号、電子メールアドレス(申込書:PDF版WORD版)をご記入のうえ、下記までお申し込みください。申し込みされた皆様へのご連絡は、入場券の発送をもって代えさせて頂きます。

お問い合わせ先:(株)フォーラムワン「自動車安全シンポジウム係」
03-6454-2478 (平日10:00~17:00))

(1) 電子メール: soumu@forumone.co.jp

(2) FAX: 03-6454-2482

(3) 郵送: 〒167-0052東京都杉並区南荻窪2-16-17
          (株)フォーラムワン「自動車安全シンポジウム係」

※シンポジウムの運営を受託している(株)フォーラムワンが受付いたします。 収集された個人の氏名、所属等の個人情報は(株)フォーラムワンにおいて 厳重に管理し、本シンポジウム開催以外の目的に利用されることはありません。

開催趣旨

 近年、高齢運転者による事故の増加や、被害者に占める高齢者や歩行者の割合が相対的に上昇するなど、交通事故実態にこれまでとは異なる傾向・変化が現れてきています。
 こうした背景を踏まえれば、これからの我が国の自動車社会においては、高齢者と歩行者に注目した事故の発生や傷害メカニズム等の分析を行い、それによって新技術の導入等の新たな車両安全対策について考え、講じていくことが求められています。
 このため、事故分析や車両安全技術、医療、交通社会等の分野がご専門の方々に、それぞれのご立場から問題を提起して頂くとともに、今後5年・10年先を見据えた我が国の自動車社会において必要となる安全対策についてご議論頂きます。

プログラム

13:30  開 会
主催者挨拶
《木場 宣行  国土交通省 自動車交通局 技術安全部長》
13:40  第1部  講演
「車両安全対策の現状と課題・交通政策審議会技術安全WGの検討状況」
《板崎 龍介 国土交通省 自動車交通局 技術安全部 技術企画課 国際業務室 室長》

「事故分析部会と安全基準検討会の活動報告」
《吉本 堅一  東京大学 名誉教授》

「高齢者の行動分析と事故防止対策」
《蓮花 一己 帝塚山大学心理福祉学部心理学科 教授》

「自動車の安全技術と開発」
《高橋 信彦  (社)日本自動車工業会 安全・環境技術委員会 安全部会 部会長》
15:20  休 憩
15:40  第2部 パネルディスカッション
テーマ : これからの事故分析と高齢者・歩行者対策のあり方

司会:日本放送協会 解説主幹 《室山 哲也》
1.株式会社ジェ・エー・エフ・メイト社 代表取締役社長 《岩越 和紀》
2.日本医科大学千葉北総病院救命救急センター 教授 《益子 邦洋》
3.モータージャーナリスト 《岩貞 るみこ》
4.帝塚山大学心理福祉学部心理学科 教授 《蓮花 一己》
5.(社)日本自動車工業会 安全・環境技術委員会 安全部会 部会長 《高橋 信彦》
6.東京大学 名誉教授 《吉本 堅一》
7.国土交通省 自動車交通局 技術安全部 技術企画課 国際業務室 室長 《板崎 龍介》
17:30  閉 会

▲ページトップへ